ホーム → ギャラリー「フィギュア」 → 小泉花陽
クリックで画像
が表示されます

ラブライブ!」より
小泉花陽
・東京都 K.N 様 ご依頼品
・Cerberus Project   1/6 Scale レジンキット

続編【ラブライブ!サンシャイン!!】の大ヒットが記憶に新しいラブライブ!シリーズですが、前作の人気が衰えるどころかますます加熱しつつある様で、モンスターコンテンツとしてまだまだ成長して行きそうですね。
今回製作したキャラは【ラブライブ!】で活躍した小泉花陽です。そのふわふわとした口調やボディに魅力を感じるファンは数多く、そして白米への並々ならぬ情熱が各メディアで全面的に押し出されている事で、μ'sメンバーの中でも屈指のインパクトを誇るキャラとも言えます。
今回はCerberus Project製のフィギュアを製作します!

基本的なキット構成や塗り分けは、以前に弊社が製作した絢瀬絵里や西木野真姫、矢澤にこと重複する内容も御座います。
そちらの記事も一緒にご覧下さい。
絢瀬絵里のギャラリーはこちらから 西木野真姫のギャラリーはこちらから 矢澤にこのギャラリーはこちらから

衣装デザインはほぼこれ迄のフィギュアと共通しており、塗り分けも同様・・・と思いきや、よく見ると細部があちこち異なります。最も差異があるのはスカートで、以前製作した3人はツートンカラーや市松模様だったのに対し、花陽のスカートはより複雑なチェック柄となります。チェック柄の塗装は大変難しく、上に浮き上がって見えるラインの色から塗り、マスキングを重ねる必要がある為、 工程が複雑なのはもちろん順番を間違えると一からやり直しになってしまいますので、予め塗装手順をメモした上で挑む事をお勧めします。
マイクの花はグラデーションが入ります。凹凸が多い部分のグラデーションは一方向にかけただけでは色が入りきらず、だからといって全周まんべんなく吹いてしまうと全体が同じ調子になってしまいますので、的確に重ねていかなければなりません。奥まっている所から先に狙っていくと比較的調子を合わせやすくなります。

完成した花陽は、ふんわりとした愛らしい雰囲気のフィギュアに仕上がりました!