ホーム → ギャラリー「フィギュア」 → 薬研藤四郎−極− 
クリックで画像
が表示されます

「刀剣乱舞」より
薬研藤四郎−極− 
・兵庫県 A.M様 ご依頼品
・パポ  1/8 Scale レジンキット


ブラウザゲーム「刀剣乱舞」の薬研藤四郎をご紹介です。
鎌倉時代の山城で粟田口吉光
によって打たれた短刀。名前の由来は敗戦の際に切腹しようとしたが腹に刺さらず、短刀を投げ出したところ近くにあった薬研深々と貫いたところからとされれる説が有力であるらしい。

では製作についてです。
パーツはとても綺麗に成型されておりスムーズに下地処理ができました。
ただ、パーツの多さと細かいパーツ(折ったり、失くしたりしない様にね)が多いことがネックですね。

さて一番の要が塗装です。
基本は黒系、紺系が基調ですので質感表現が重要です。
黒系の甲冑は光沢を強く、手袋等は半ツヤ寄り、衣類の紺系はツヤ消しで表現しました。

如何でしょうか。
とても凛々しい藤四郎様の完成です。
大変見映えの良いキットですのでこのゲームキャラクターがお好きな方は製作チャレンジしてみると楽しいのではないでしょうか。